• 前回の話はこちら⑨酒、もしくは会社、あるいは、それら両方を辞めたら、この病気が治るでのはないかと、うすうす感づいてはいるものの、それらを辞めてしまったら、生きているとは言えないのではないかと思い、決行できないのです。今まで読んでいただき、誠にありがとうございました。こういう漫画調のブログを初めて書きましたが、とても楽しかったです。次回は、手術編でお会いできるかもしれません。そのときはまたよろしくお... 続きを読む
  • 前回の話はこちら⑧手術に関してはいろいろと情報を見てきましたが、やはり怖い。しかし、この煩わしい病を根治させるのは手術しかないわけで、いつかは手術を受ける日が来るかもしれないと思います。しかしそれまで、注射でなんとかしのぎたい。。⑩へ続くにほんブログ村... 続きを読む
  • 前回の話はこちら⑦永遠に効いてもらいたいボトックス。そんなわけにいかず、3~4か月で元に戻ってしまうという。元に戻るにもいろいろバリエーションがあると思うので、元に戻り方(?)を伺うと、自然な山を作るということです。実際、3か月を過ぎたあたりから、徐々にゆっくりと、ピクピクが復活していきました。⑨へ続くにほんブログ村... 続きを読む
  • 前回の話はこちら⑥ラーメンや蕎麦を頻繁に食べるので、けっこうショックでした。まさかこういうところに副作用が現れるのかと。しかし顔面がこちらの言うことを聞かずに動き出すよりは我慢できました。このボトックス注射の効果がいつまで続くのか聞いてみました。⑧へ続くにほんブログ村... 続きを読む
  • 前回の話はこちら⑤顔の内側はなんか動いてるんですが、外側には表れていない感じです。他人の目に普通に映っていれば、全然問題ナッシング。注射は効いたのだ!この時ほど安堵したころはありませんでした。ところが当然不具合もあるわけで・・・。⑦に続くにほんブログ村... 続きを読む

顔面ピク子

片側顔面痙攣に10年悩んだ末、ボトックス注射を打つことにしました。

プロフィール

顔面ピク子

Author:顔面ピク子
片側顔面痙攣に10年悩んだ末、ボトックス注射を打つことにしました。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR